~電子工作好き名古屋人の憩いの場~ 名古屋圏のパーツ屋さんマイリスト

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

私の行きつけのパーツ屋さんを主に、名古屋圏で部品を買うことのできるお店を並べてみます。

忘れているお店があったらごめんなさい。
間違いがあってもごめんなさい。(ご指摘はコメントかページ下部のTwitter/メールにお願いいたします。)

このリスト見るくらいならアメ横ビル公式のページを見た方が良さそうな…

ここでいう”パーツ屋さん”は抵抗・コンデンサ・半導体・基盤・コネクタなど、電子工作をする上で必要な部品を扱っているお店とします。コンセントプラグなど、電材だけしか扱わないお店は含んでいません。

大須はパソコンも有名だけど、パーツはパーツでもパソコン屋さんは含めていません。

現在営業中

エリアごとにリストアップしていきます。

大須

中区の大須。

大須の赤門通界隈は、電子部品屋とPC関係のお店が多く集う。

1回大須に行くだけで、電子工作、パソコン、ジャンクいじりという3つの趣味を満たせる。まさに一石三鳥なのが私にとっての大須。

一応最新文具をチェックするのも趣味なので上前津の栗田商会、ときどきついでに行くから一石四鳥でもある🍃

第1アメ横ビル パーツセンター

上前津から矢場町方向へ歩くと見えてくる、BUFFALOの本社ビル(1階にドコモとセブンが入ってる)の裏手。赤門通から新天地通にちょっと入ったところの、赤と緑の看板が目印のビル。

ボントン

第1アメ2階の突き当たり。

抵抗・コンデンサはもちろんのこと、LED・トランジスタ・IC・コネクター・スピーカー、

中古/ジャンク機器・モジュールユニット

オーディオにArduino・Raspberry Pi (周辺機器=センサー含む)などなど

とにかくいろいろ扱っている。

部品のジャンクもいっぱい。古い真空管だとか、機器から抜き取った使えそうな基板とか、誰かが寸法どり失敗した穴空きタカチケースとか、未完成の電子工作キットとか、古びた袋打ちコードで昭和な半田槽(はんだそう)とかあって結構面白い。

ボントンって喫茶店みたいな名前だよね。

“ねえ、ボントンでお茶しない?

違和感ないね。

管理者権限で取り消しておきました(笑)

ネット通販もやっています。

店の奥の真空管アンプなオーディオが結構イカした音を出しています。店内に誰もいなくBGMも止まってる状態で店に入ると、店主がタブレット端末を操作して再生してくれたり。

ワイヤレス再生っぽい。ラズパイのVolumioなのか、単にBluetoothなのかな。

エイコー電子

第1アメ1階。

ACアダプターやケーブル、コネクタなどを扱う。ファンも少し売ってます。

テレビのドラマに登場したお店。

KDS

第1アメ1階。エスカレーター横にある、有名な電子ジャンクやさん。

いろんな部品取りした基板が天井からぶら下げられて、基板カーテンになっている。

店主はその分厚い基板カーテンの中で黙々と修理に励んでいる。(そんな感じなので、ちょっと声かけづらい…)

昭和時代のワープロから、ビデオデッキ、マザーボードらしきものまでいっぱいある。

古い機械をよみがえらせようと、いわゆるニコイチ用に基板をお探しの方は一度声をかけてみると修理の手がかり(部品)がみつかるかも…

赤門通

海外通商

190113更新
海外電商さんは、第2パーツセンターに移転しました。そのため取り消し線処理をし、項目を第2パーツセンターに移しました


スイッチ・ケーブル・コネクタ・ランプなど多種。

移転前の海外電商180729

第2アメ横ビル パーツセンター

※マルカさんは今は閉店しています。あとGlassBookも。タケイムセンも。

海外電商(海外通商)

スイッチ・ケーブル・コネクタ・ランプなど多種。

店先の回転灯(パトランプ)が目印。

名古屋で喫茶店始める方はここでランプゲットしましょう(笑)

大須パーツ

ケース・コネクタ・スペーサー・基板など。

あと、プリント基板作成用エッチング液や生基板。

オリジナルの現金ポイントカードがある。

高温注意など警告ラベルもある。

おもしろいから、使う予定無いけどパロディ的に高電圧注意を買ってしまった。

食べられたくないスイーツの蓋とかに貼っておくか…

電材も少しあります(電気工事士の受験用工具も扱う)。

電気工事士受けたとき、たまってたポイントを使ってホーザンの合格クリップを90円で買いました。

電化パーツ

スイッチの種類が多い。ボリューム(可変抵抗)も。

ケーブルもいろいろあります。テレビのF接同軸とかも。

小田井

マルツ名古屋小田井店

上小田井駅が最寄り駅の総合パーツチェーン。

ここ一件でほとんどの部品が揃ってしまう。

この記事で書いたように、中の人は大須でできる限り買おうとしている。

金山

RPEパーツ

ごめんなさい、行ったことありません…

面白そうなキットとか、いろいろ扱っているようです。

今度金山方面に行ったら寄ってみます。

移転したお店/閉店したお店

<移転>大須

海外電商(赤門通→第2パーツセンター内へ)

<閉店>大須

カマデンの閉店時期は以下のサイトを参考にしました。

その他のお店の閉店時期の確認も同サイトで確認しました。(中の人うろ覚えで頼りないので…)

https://seesaawiki.jp/w/sakemutou/d/%A5%D1%A1%BC%A5%C4%B2%B0%A1%A7%B0%A6%C3%CE


カマデン (第2アメ横) 07年6月閉店

タケイムセンの向かい側の現休憩スペースにあったらしい(中の人が大須行きまくる前に閉店)

閉店当時、中の人は小学生…

アイテク(第1アメ横)14年秋ごろ閉店

中華な部品とかちょっとした大陸産のキットとか売ってた。

ここでもらったお店の名刺カードの裏に、LED抵抗対応表が載っていて、今でも大切に保管している。

クニ産業(第2アメ横)17年春ごろ閉店

各種ツールや抵抗など。レジ横にAMラジオ用バーアンテナとかあった気がする。あと、エーモン製の車のヒューズボックス関係のパーツもあった気がする。

半田ゴテのこて先と替えヒーターをここで買っていて結構な頻度で通っていた(鉛フリーハンダを使っていて、こて先の持ちが悪く、しょっちゅう変えてた&大型端子半田付け用と精密プリント基板半田付け用にこて先端の細さで使い分けていた)が、残念なことに、お店が無くなってしまった。

Amazonに頼らなければ、TQ-77RT-SBシリーズが手に入らない…

電気工事用のホーザン電工ナイフは2014年にここで買って今も工具箱にある。

タケヤ電子(第2アメ横)16年夏ごろ閉店

第2アメ横入ってすぐのところ。

自動車向けのカプラとか、オムロン製品(リレーとか)ばっかりだった気がする。

パーツセンター入り口外に、豆球ソケットとかヒューズ保持金具(ヒューズボックス)

後にGlassBookというガラス工芸と古本というショップになったがそれもなくなり、今またテナント募集中…

マルカ電機(第2アメ横)18年7月29日閉店

ケースのレパートリーが豊富だった。私の中ではケースといえばマルカといった感じだった。

が、なくなってしまった…

タケイムセン(第2アメ横)19年12月15日閉店

半導体、各種キット、LED、ACアダプタ、ケーブル等を販売。

キットは秋月電子のものも扱う。

廃番半導体も、店員さんに聞けばあるかも。

ペルチェ素子も売っています。

Raspberry PiやArduinoなども。

191215をもって閉店しました

詳細は下の記事のPS欄へ


最後まで読んでいただきありがとうございました

Follow me!

投稿者プロフィール

大須依存症名古屋人
大須依存症名古屋人大須の赤門通と新天地通に毎日のように行ってるナゴヤジン。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください